売る前に買っとけ その3

さて、肝心のプリント具合だが…。
プリントのタイプは、2種類のモードがあって、
「ブレンドモード」と「ホワイトモード」というのがある。

「ブレンド」は、そのままのプリントなので、
シャツのボディカラーが濃い色だと、デザインの色が埋没してしまいがち。
布地色とデザイン色がブレンドされてしまうっことで。
デザイン色にもよるが、ボディカラーが薄い色だとこのモードでもなんとか…。
ただ、多少デザイン色は“変色”するかなあ、白以外は。

「ホワイト」は、デザインの下地に白プリントした上で、
プリントするらしいので、いちおうデザインの色は埋没しない。
(ま、黒シャツに黒デザインだと無意味ですけどね)
そのぶん、「ホワイトモード」だと価格が高くなるのである。
同じデザインなのに、値段に差があるのは、その違い。

trinity825-1.jpg

今回は、すべて「ホワイトモード」である。
色の乗り具合は、まずまずよかったような。
白文字とかがどうなのか気になってましたけど、相応です。
多少、白プリントのズレが目立ってしまう箇所もあった。
でも個人的には許容範囲。まあ影文字だと思うことにする。
んほほほ。

trinity825-2.jpg

trinity825-3.jpg

というわけで、なんだかよく分からない「AZP2」Tシャツはいかがですか。

inot_azp2.jpg

宣伝リンク▶ino T
 
関連記事
スポンサーサイト
.26 2017 Tシャツを売るのであるが comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://inoweb.blog.fc2.com/tb.php/447-a44c0174

Calendar

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

ブログ内の検索

[PR] ino T

リンク

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
4768位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2269位
アクセスランキングを見る>>

Profile

ino

Author:ino